<< DELLのキーボードのカタカナのタが「夕」になっている件について | main | 鎌倉ミステリーゾーン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * web拍手WEB拍手!

[映画レビュー]スーパーマン

日曜洋画劇場でスーパーマンがやっていました。

久しぶりに見たけど、ヘリから落ちた女性を助けた後で、妙に股間がふっくらしていた気がします。スーパーマンだけにあそこもスーパーなのかもしれません。
スーパーマンに救出された女性が気絶する意味がよく分かりません。
飛ぶときはお酒は飲まない所が常識人っぽいです。
鉛が透視できない所からすると、X線なり体に悪い電波を発してそうです。
一緒に飛んだからって、速度なんて分かりません。相対速度が0なので。
ビデオなり写真なりボイスレコーダーなり証拠があるわけでもないのに記事にしてしまう新聞編集者が素敵です。それを鵜呑みにする読者も。
軍曹殿はエロいです。生きていると聞いて、早速、胸部マッサージと人工呼吸を提案して、俺が手本でやるという始末。エロ軍曹って呼んでやれ。

なんというか、スーパーマンって大人向けの映画ですね。
アレに関しては何処までが演出で何処までが不可抗力なのか分からず仕舞いでした。
Kai * TV・映画・アニメ・書籍 * 22:09 * comments(0) * trackbacks(2) * web拍手WEB拍手!

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:09 * - * - * web拍手WEB拍手!

コメント

コメントする









トラックバック

真・映画日記(2)『スーパーマン・リターンズ』

(1から) 日比谷駅から日比谷線で霞ヶ関に行き、 丸の内線に乗り換え新宿へ。 すぐさま新宿ミラノ座に。 この日が初日の『スーパーマン・リターンズ』だが、オールナイトなら混んでないはず。 案の定、ガラガラ。 ど真ん中の席で見る。 うーーん、良く

From CHEAP THRILL @ 2006/08/21 7:38 PM

スーパーマンリターンズ Superman Returns  恋に悩むスーパーマンも悪くない

 アメリカでは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェス ト」の大ヒットで、すっかり影が薄くなってしまったのが「スーパーマンリ ターンズ」。  興行収入5000万ドルを越えていますから、「スーパーマン」もかなりの ヒットなのだが・・・。

From シカゴ発 映画の精神医学 @ 2006/08/25 3:05 PM
このページの先頭へ