スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * web拍手WEB拍手!

脳では、文字は一旦音声に変換される

NHKスペシャル「病の起源」あなたも読字障害?▽脳は文字が苦手▽天才恐竜博士の右脳の謎」より。文字って視覚野から、一旦音声に変換されて言語野で処理されるらしい。
文字から直接的に言語変換される訳じゃないのか。
そうすると、大抵の人工知能・人口無能のアプローチって人間の脳とは異なるのね。
Kai * 伺か・人口無能系 * 21:24 * comments(0) * trackbacks(0) * web拍手WEB拍手!

うかべん 横浜#2 に行ってきました

昨日、お蔵入りの伺か向けのソフトの公開した所で、絶妙なタイミングでの開催だったので、うかべん 横浜#2に行ってきました。
※伺かを知っていることを前提に書いているので、知らない人は読み飛ばしてください。
続きを読む >>
Kai * 伺か・人口無能系 * 21:34 * comments(0) * trackbacks(0) * web拍手WEB拍手!

NarViewer



伺か向けのサポートソフトを作ってみた。

narファイルをプレビューするアプリケーションです。
自分用なので不親切設計です。
* materia の頃の形式もプレビューできます。
* ウィンドウの大きさに合わせて表示サイズを変更してくれます
* READMEもシェルと合わせて表示します

動作環境: .Net Framework 2.0
※ツールがそろっていて作る側は便利でも用件が厳しいかなぁ

公開場所: NarViewer v1.3 (今までのDL数:53)
http://www1.axfc.net/uploader/File/so/9597
公開場所: NarViewer v1.2 (今までのDL数:22)
http://www1.axfc.net/uploader/File/so/9512
※ 2次配布はOKです。
ファイルが消えてしまっている場合は、ご連絡して頂ければ再度アップロードします。
続きを読む >>
Kai * 伺か・人口無能系 * 23:32 * comments(2) * trackbacks(0) * web拍手WEB拍手!

Eternal Song

以前読んだ「アバラット」の一節を思い出した。
それは、自分の命よりも長い一つの単語を生涯をかけて歌う蛇の話。

そう思いながら、言葉というものを科学すると
その行き着く先はどうなるのだろう。そんな風に考えた。
続きを読む >>
Kai * 伺か・人口無能系 * 01:38 * comments(0) * trackbacks(0) * web拍手WEB拍手!

人口無能を考えてみる

人口無能っていう擬似的に会話を成立させているように見せかけるプログラムがある。
挑戦するのに面白い課題はないかと少し調べてみる。

いくつか使ってみた感じだと、下のタイプに分かれる
(a) 放送型(プログラムからユーザへの一方通行)
(b) コミュニケーション型(ユーザの入力に答える)
(c) 辞書型(メニューから選択したものに対して答える)

まず、(a)は「伺か」というプログラムがあるが、かなり自然な印象を受ける。
人口無能の要件としてじつはコミュニケーションできることという要件は
本質的ではないのかもしれない。

このうち(b)が一番難易度が高いからか、使い勝手が悪い。
中に「質問してください」っていうプログラムがあったけど、
何を質問してもきちんと答えられないし、「あなたは何を知っていますか?」って
聞きたくなる。

では、(c)はどうかというと、一番実用的なような気がするが、
使い込むにつれ、ユーザインタフェースにはマスコット的なものは
不要に思えてくる。

結局のところ、人口無能というプログラムで言うと、ネットワークゲームであるような
仮想空間において存在するというのがごく自然に思われる。
逆に、もしその仮想人格の器として人間と同じ五感と共にすごす時間が
与えられたならば、現実世界に存在する人格を形成することが可能かもしれない。
Kai * 伺か・人口無能系 * 00:12 * comments(0) * trackbacks(0) * web拍手WEB拍手!
このページの先頭へ